青空文庫 分野別リスト もどる分野別トップ青空文庫トップ

ウェブ全体から検索 aozora.gr.jp 内を検索

分野別トップ9 文学91 日本文学911 詩歌

  1. 青木 栄瞳
    野性のセロリ  新字新仮名
  2. 芥川 竜之介
    芥川竜之介歌集  新字旧仮名
    飯田蛇笏  新字新仮名
  3. 浅井 洌
    県歌 信濃の国  新字新仮名
    信濃国 明治三十二年  旧字旧仮名
  4. 有島 武郎
    遠友夜学校校歌  新字旧仮名
  5. 安西 冬衛
    大阪の朝  新字新仮名
    堺水族館の歌  新字旧仮名
    大大阪のれいめい  新字新仮名
    水の上  新字新仮名
  6. 猪狩 満直
     新字新仮名
    炭坑長屋物語  新字新仮名
  7. 石川 啄木
    新しい歌の味ひ  旧字旧仮名
    一握の砂  新字旧仮名
    公孫樹  新字旧仮名
    歌のいろ/\  旧字旧仮名
    悲しき玩具  新字旧仮名
    心の姿の研究  新字旧仮名
    散文詩 (斎藤三郎) 旧字旧仮名
     新字旧仮名
    唱歌 (斎藤三郎) 旧字旧仮名
    女郎買の歌  旧字旧仮名
    NAKIWARAI を読む  旧字旧仮名
    弓町より  新字旧仮名
    吉井君の歌  旧字旧仮名
    呼子と口笛  新字旧仮名
  8. 伊丹 万作
    広告  新字新仮名
  9. 伊藤 左千夫
    竹の里人 一  旧字旧仮名
  10. 伊東 静雄
    詩集夏花  新字旧仮名
    わがひとに与ふる哀歌  新字旧仮名
  11. 伊藤 野枝
    東の渚  新字旧仮名
  12. 違星 北斗
    北斗帖  新字新仮名
  13. 今村 恒夫
    アンチの闘士  新字新仮名
    鋼鉄  新字新仮名
    山上の歌  新字新仮名
    死ぬる迄土地を守るのだ  新字新仮名
     新字新仮名
    プチロフ工場  新字新仮名
    歩哨戦  新字新仮名
  14. 伊良子 清白
    孔雀船  旧字旧仮名
  15. 上田 敏
    海潮音 (上田敏) 新字旧仮名
    海潮音 (上田敏) 旧字旧仮名
    さかほがひ  旧字旧仮名
    牧羊神 (上田敏) 旧字旧仮名
    まちむすめ  旧字旧仮名
  16. 内村 鑑三
    寡婦の除夜  新字旧仮名
    寒中の木の芽  新字旧仮名
    楽しき生涯 韻なき紀律なき一片の真情  新字旧仮名
  17. 宇野 浩二
    茂吉の一面  新字新仮名
  18. 榎南 謙一
    天瓜粉  新字新仮名
    農村から ――失業反対――  新字新仮名
    無念女工  新字新仮名
    夜雲の下  新字新仮名
  19. 江森 盛弥
    赤兵の歌  新字新仮名
  20. 大江 鉄麿
    河の上の職場  新字新仮名
    職場の歌 ――遠き地にいったるあいつにおくる――  新字新仮名
    市立共同宿泊所  新字新仮名
     新字新仮名
  21. 大手 拓次
    藍色の蟇  新字旧仮名
    蛇の花嫁  新字新仮名
  22. 大町 桂月
    牛経  旧字旧仮名
  23. 尾形 亀之助
    雨になる朝  新字旧仮名
    色ガラスの街  新字旧仮名
    障子のある家  新字旧仮名
    部屋の中  新字旧仮名
    私と詩  新字旧仮名
  24. 岡本 かの子
    かろきねたみ  新字旧仮名
     新字旧仮名
    山茶花  新字新仮名
  25. 岡本 帰一
    ユメノリヨカウ  その他
  26. 小川 未明
    あかい雲  新字新仮名
    赤い鳥  新字新仮名
    あんずの花  新字新仮名
     新字新仮名
    海と太陽  新字新仮名
    お江戸は火事だ  新字新仮名
    お母さん  新字新仮名
    お星さま  新字新仮名
    おもちゃ店  新字新仮名
    風ふき鳥  新字新仮名
    管笛  新字新仮名
    子もりうた  新字新仮名
    鈴が鳴る  新字新仮名
    単純な詩形を思う  新字新仮名
    月が出る  新字新仮名
    童謡  新字新仮名
    にじの歌  新字新仮名
    冬の木立  新字新仮名
    古巣  新字新仮名
    三か月  新字新仮名
     新字新仮名
    私は姉さん思い出す  新字新仮名
  27. 小熊 秀雄
    小熊秀雄全集-11 詩集(10)風物詩篇  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-12 詩集(11)文壇諷刺詩篇  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-13 詩集(12)その他の詩篇  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-03 詩集(2)中期詩篇  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-04 詩集(3)小熊秀雄詩集1  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-05 詩集(4)小熊秀雄詩集2  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-06 詩集(5)飛ぶ橇  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-08 詩集(7)恋愛詩篇  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-09 詩集(8)流民詩集1  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-10 詩集(9)流民詩集2  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-02 詩集(1)初期詩篇  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-07 詩集(6)長篇詩集  新字旧仮名
    小熊秀雄全集-01 短歌集  新字旧仮名
    きのふは嵐けふは晴天  新字旧仮名
    紙幣  新字旧仮名
    シャリアピン  新字旧仮名
    託児所をつくれ  新字旧仮名
    長長秋夜  新字旧仮名
    諷刺大学生  新字旧仮名
    魔女  新字旧仮名
  28. 尾崎 放哉
    尾崎放哉選句集  新字旧仮名
  29. 落合 ユキ子
    カハイイ 山羊サン  新字旧仮名
    ミミヅクサン  新字旧仮名
  30. 折口 信夫
    歌の円寂する時  新字新仮名
    歌の話  旧字旧仮名
    鸚鵡小町  新字旧仮名
    鶏鳴と神楽と  新字旧仮名
    古歌新釈  新字旧仮名
    古語復活論  新字旧仮名
    古代生活に見えた恋愛  新字旧仮名
    古代民謡の研究 その外輪に沿うて  新字旧仮名
    詩語としての日本語  新字新仮名
    詩語としての日本語  新字旧仮名
    叙景詩の発生  新字旧仮名
    相聞の発達  新字旧仮名
    橘曙覧  新字旧仮名
    橘曙覧評伝  新字旧仮名
    短歌の口語的発想  新字旧仮名
    短歌本質成立の時代 万葉集以後の歌風の見わたし  新字旧仮名
    短歌様式の発生に絡んだある疑念  新字旧仮名
    女房文学から隠者文学へ 後期王朝文学史  新字旧仮名
    真間・蘆屋の昔がたり  新字旧仮名
    万葉集研究  新字旧仮名
    万葉集の解題  新字旧仮名
    万葉集のなり立ち  新字旧仮名
    民族の感歎  新字新仮名
    和歌批判の範疇  新字旧仮名
  31. 風巻 景次郎
    中世の文学伝統  新字新仮名
  32. 梶井 基次郎
    詩集『戦争』  旧字旧仮名
    詩二つ  新字新仮名
  33. 片山 広子
    花屋の窓  新字旧仮名
    二人の女歌人  新字旧仮名
    夢の国  新字旧仮名
    林檎のうた  新字旧仮名
  34. 加藤 一夫
    幸福  新字新仮名
    破壊  新字新仮名
    プロパガンダ  新字新仮名
    わが児に  新字新仮名
  35. 河井 酔茗
    堺へ帰らう  新字旧仮名
    春の詩集  新字旧仮名
    山の歓喜  新字旧仮名
    山の宿海の宿  新字旧仮名
    ゆづり葉  新字旧仮名
    老境  新字旧仮名
  36. 河上 肇
    枕上浮雲  新字旧仮名
    閉戸閑詠  新字旧仮名
  37. 漢那 浪笛
    秋 なげかひ  新字旧仮名
    秋の小曲  新字旧仮名
    あやしき楽の音  新字旧仮名
    あやどり  新字旧仮名
    かの日  新字旧仮名
    かの日の歌【一】  新字旧仮名
    かの日の歌【二】  新字旧仮名
    かの日の歌【三】  新字旧仮名
    かの日の歌【四】  新字旧仮名
    かの日の歌【五】  新字旧仮名
    帰省  新字旧仮名
    玉盃の曲  新字旧仮名
     新字旧仮名
    最後の丘  新字旧仮名
     新字旧仮名
    砂上の低唱  新字旧仮名
    車室  新字旧仮名
    吸い殻  新字旧仮名
    ふるさと  新字旧仮名
    古街  新字旧仮名
    まよわし  新字旧仮名
  38. 蒲原 有明
    新しき声  旧字旧仮名
    有明集  旧字旧仮名
    機縁 (友なる画家の画稿に題す)  新字旧仮名
    泣菫氏が近業一篇を読みて  新字旧仮名
    草わかば  旧字旧仮名
    詩の将来について  旧字旧仮名
    春鳥集  旧字旧仮名
    抒情詩に就て  新字旧仮名
    創始期の詩壇  旧字旧仮名
    都喜姫  新字旧仮名
    独絃哀歌  旧字旧仮名
    『二十五絃』を読む  新字旧仮名
    『行く春』を読む  新字旧仮名
  39. 岸田 国士
    飯田の町に寄す  新字旧仮名
    『現代短歌大系』のために  新字旧仮名
    「詩歌の午後」について  新字旧仮名
    玉突の賦  新字旧仮名
    巴里素描  新字旧仮名
    ふらんすの女  新字旧仮名
  40. 北原 白秋
    愛の詩集 02 愛の詩集のはじめに  新字旧仮名
    浅草哀歌  新字旧仮名
    お月さまいくつ  新字旧仮名
    思ひ出 抒情小曲集  旧字旧仮名
    海豹と雲  新字旧仮名
    風見  新字旧仮名
    観想の時 ――長歌体詩篇二十一――  新字旧仮名
    雲母集  新字旧仮名
    桐の花  新字旧仮名
    黒檜  新字旧仮名
    邪宗門  新字旧仮名
    白南風  新字旧仮名
    白南風  旧字旧仮名
    真珠抄  新字旧仮名
    新頌  新字旧仮名
    新頌  旧字旧仮名
    雀の卵  新字旧仮名
    全都覚醒賦  新字旧仮名
    第二海豹と雲  新字旧仮名
    第二邪宗門  新字旧仮名
    第二真珠抄  新字旧仮名
    庭園の雨  新字旧仮名
    東京景物詩及其他  新字旧仮名
    畑の祭  新字旧仮名
     新字旧仮名
    夢殿  新字旧仮名
  41. 北村 透谷
    「桂川」(吊歌)を評して情死に及ぶ  新字旧仮名
    北村透谷詩集  旧字旧仮名
    楚囚之詩  新字旧仮名
  42. 木下 尚江
    鉄窓の歌  新字旧仮名
  43. 木下 杢太郎
    北原白秋氏の肖像  新字旧仮名
    南蛮寺門前  新字旧仮名
  44. 木村 好子
    落葉  新字新仮名
    極めて家庭的に  新字新仮名
    洗濯デー  新字新仮名
    兄ちゃん  新字新仮名
    メーデーを待つ  新字新仮名
  45. 草野 天平
    詩人といふ者  新字旧仮名
    ひとつの道  新字旧仮名
  46. 国木田 独歩
    詩想  新字新仮名
  47. 倉橋 潤一郎
    身体検査日  新字新仮名
    みんな悲しげにそう思う  新字新仮名
  48. 蔵原 伸二郎
     新字新仮名
    足跡  新字新仮名
    岩魚  新字新仮名
    岸辺  新字新仮名
     新字新仮名
    五月の雉  新字新仮名
  49. 高祖 保
    希臘十字  新字旧仮名
    独楽  新字旧仮名
     新字旧仮名
  50. 後藤 謙太郎
    採炭夫の歌  新字新仮名
    雪の線路を歩いて  新字新仮名
  51. 今野 大力
    秋吹く風  新字新仮名
    新らしいスローガンについて  新字新仮名
    姉へ  新字新仮名
    亜米利加  新字新仮名
    ある時  新字新仮名
    ある夜、ある宵  新字新仮名
    ある歴史に就て  新字新仮名
    イシカリの川  新字新仮名
    伊豆の伊東へ  新字新仮名
    一疋の昆虫  新字新仮名
    飢えたる百姓達  新字新仮名
    埋れた幻想  新字新仮名
    有髪の僧  新字新仮名
    奪われてなるものか ――施療病院にて――  新字新仮名
    生る  新字新仮名
    馬を愛す  新字新仮名
    海の誘惑  新字新仮名
    S療養所点景  新字新仮名
    豌豆畑  新字新仮名
    幼な子チビコ  新字新仮名
    俺達の農民組合  新字新仮名
    音響  新字新仮名
    学校  新字新仮名
    祈願  新字新仮名
    虐殺の記念日 ――カール・ローザ十週年――  新字新仮名
    丘陵風景  新字新仮名
    狂人と鏡  新字新仮名
    郷土  新字新仮名
    今日もまた  新字新仮名
    金属女工の彼女  新字新仮名
    楔を打つ男  新字新仮名
    屈辱 ――市電の一労働者に代って――  新字新仮名
    軍服を着た百姓源造の除隊  新字新仮名
    形象の献辞  新字新仮名
    航海  新字新仮名
    光箭  新字新仮名
    幸福を  新字新仮名
    高峯の頌  新字新仮名
    故郷断想  新字新仮名
    こころ  新字新仮名
    小林虐殺一周忌 二月二十日  新字新仮名
    三角の赤色旗  新字新仮名
    三月の自然  新字新仮名
    残冬  新字新仮名
    寺院の右にて  新字新仮名
    色彩  新字新仮名
    自然教徒  新字新仮名
    写真(北満の土産)その一  新字新仮名
    写真(北満の土産)その二  新字新仮名
    醜面女人  新字新仮名
    少女受胎  新字新仮名
    所有  新字新仮名
    信疑の魔女  新字新仮名
    新世紀への伴奏  新字新仮名
    死んだ妹に寄せて  新字新仮名
    人面凝視  新字新仮名
    星座  新字新仮名
    聖堂の近くを過ぐる  新字新仮名
    静夜昇天  新字新仮名
    組織された力  新字新仮名
    天の海  新字新仮名
    高窓に見える青空 ……(ブタ箱にて)……  新字新仮名
    たたかいの中に  新字新仮名
    立すくむ  新字新仮名
    立待岬にいたりて  新字新仮名
    楽しい会合  新字新仮名
     新字新仮名
    土の上で ――私が私自身に言う言葉――  新字新仮名
    碇泊船  新字新仮名
    東郷大将と彼  新字新仮名
    闘士の恋の歌  新字新仮名
    凍土を噛む  新字新仮名
    東方の窓辺にて  新字新仮名
    徒弟  新字新仮名
    友と二人の夜  新字新仮名
    泣きながら眠った子  新字新仮名
    ヌタプカムシペ山脈の畔り  新字新仮名
    ねむの花咲く家 ――自らペンを取らなかった詩――  新字新仮名
    農奴の要求  新字新仮名
    墓場が用意された! ――×××組合のダラ幹を葬れ――  新字新仮名
    白光礼讃  新字新仮名
    波濤よ ――人情素描――  新字新仮名
    花に送られる  新字新仮名
    春の土へ  新字新仮名
    光よあれ  新字新仮名
    聖の行くべき道  新字新仮名
    百姓仁平  新字新仮名
    拾った詩 ――或る人に告ぐる――  新字新仮名
    瘋癲病舎  新字新仮名
     新字新仮名
    父母達の家  新字新仮名
    兵士の綱  新字新仮名
    星と過去  新字新仮名
    北海の夜  新字新仮名
    本土の港を指して  新字新仮名
    鱒の話  新字新仮名
    街の乞食  新字新仮名
    街の子等  新字新仮名
    待っていた一つの風景  新字新仮名
    未婚婦人  新字新仮名
    路は果して何れ  新字新仮名
    麦やきの日  新字新仮名
     新字新仮名
    胸に手を当てて  新字新仮名
    童話  新字新仮名
    猛炎  新字新仮名
    もうおそい  新字新仮名
    やるせなさ  新字新仮名
    夕ぐれの明るさに憶う  新字新仮名
    夕べの曲  新字新仮名
    夢と幻を見る家  新字新仮名
    宵の星  新字新仮名
    義男さん  新字新仮名
    羅漢寺  新字新仮名
    老将軍と大学教授  新字新仮名
    私の母  新字新仮名
    私の病室の報告  新字新仮名
    我等の春  新字新仮名
  52. 斎藤 三郎
    散文詩 (斎藤三郎) 旧字旧仮名
    唱歌 (斎藤三郎) 旧字旧仮名
  53. 斎藤 茂吉
    愛国歌小観  旧字旧仮名
    愛国百人一首に関連して  旧字旧仮名
    愛国百人一首評釈  旧字旧仮名
    『さびし』の伝統  新字旧仮名
    釈迢空  旧字旧仮名
    釈迢空に与ふ  旧字旧仮名
    万葉秀歌  新字新仮名
  54. 阪井 久良伎
    真間名所  旧字旧仮名
  55. 坂本 竜馬
    俚謡一  新字旧仮名
    俚謡二  新字旧仮名
    和歌一 龍馬より姉乙女子へ示せる和歌  新字旧仮名
    和歌三  新字旧仮名
    和歌二  新字旧仮名
  56. 桜間 中庸
    青い窓  旧字旧仮名
    アカシヤと桑  旧字旧仮名
    赤穂御崎詠草集  旧字旧仮名
    朝の山道  旧字旧仮名
    一番幌馬車  旧字旧仮名
    お馬がかへる  旧字旧仮名
    お空の川  旧字旧仮名
    お月さまとお星さま ――童話風景――  旧字旧仮名
    お巡さん  旧字旧仮名
    〔女は ライラツクのにほひを好むと〕  旧字旧仮名
    開通祝ひ  旧字旧仮名
    〔鏡に顎をつき出して〕  旧字旧仮名
    鴎と月 ――童話風景――  旧字旧仮名
    蚊遣火  旧字旧仮名
    〔金魚は青空を食べてふくらみ〕  旧字旧仮名
    草の実  旧字旧仮名
    蝙蝠  旧字旧仮名
    コスモスとお母さま  旧字旧仮名
    散髪屋の夜  旧字旧仮名
    日光浴室  旧字旧仮名
    七面鳥のこゑ  旧字旧仮名
    白ホテル  旧字旧仮名
    城山城趾にて  旧字旧仮名
    水兵さん  旧字旧仮名
    すかんぽ原  旧字旧仮名
    石碑  旧字旧仮名
    月夜  旧字旧仮名
    月夜のバルコン  旧字旧仮名
    天体現象  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    波とかもめ  旧字旧仮名
    虹のある日 ――童話風景――  旧字旧仮名
    〔花園から月かげが〕  旧字旧仮名
    花とお馬  旧字旧仮名
    馬場  旧字旧仮名
    春になる ――童話風景――  旧字旧仮名
    冬の逗子  旧字旧仮名
    〔ペーブメントからアスフアルトへ〕  旧字旧仮名
    蛍 ――童話風景――  旧字旧仮名
    ほろほろほろりん  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    街の灯  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    港にはいる汽船  旧字旧仮名
    港のあいさつ  旧字旧仮名
    むぐらと月 ――童話風景――  旧字旧仮名
    椰子と黒ん坊 ――童話風景――  旧字旧仮名
    山の駅  旧字旧仮名
    夢の国 ――童話風景――  旧字旧仮名
    レインコートを着たてんと虫  旧字旧仮名
    わがあけくれのうた  旧字旧仮名
  57. 佐藤 惣之助
    季節の馬車  旧字旧仮名
  58. 佐藤 武夫
    犬にされたカスペルの話しかけ  新字新仮名
    イリイッチの長靴  新字新仮名
    『戦旗』創刊号巻頭詩  新字新仮名
  59. 佐藤 春夫
    我が一九二二年 02 我が一九二二年  新字旧仮名
  60. 柴田 宵曲
    古句を観る  新字新仮名
  61. 島崎 藤村
    蝉の子守唄  新字旧仮名
    藤村詩抄 島崎藤村自選  旧字旧仮名
    若菜集  新字旧仮名
  62. 清水 哲男
    きみとは往けない。  新字新仮名
    スピーチ・バルーン  新字新仮名
    増殖する俳句歳時記  新字新仮名
  63. 清水 鱗造
    清水鱗造 週刊詩  新字新仮名
    1992~1993年 現代詩時評コラム  新字新仮名
  64. 下川 儀太郎
    彼はいない ――静岡市議会議員松田辰雄兄へ――  新字新仮名
    感謝 ――救援会の人々へ――  新字新仮名
    再び立上がる日の為に ――東京市電の兄弟へ――  新字新仮名
  65. 杉田 久女
    万葉の手古奈とうなひ処女  新字旧仮名
  66. 鈴木 志郎康
    口に入れてうれしい  新字新仮名
  67. 薄田 泣菫
    泣菫詩抄  旧字旧仮名
  68. 関 富士子
    飼育記  新字新仮名
  69. 世礼 国男
    首里城  新字旧仮名
  70. 千家 元麿
    自分は見た  旧字旧仮名
  71. 高浜 虚子
    五百句  新字旧仮名
    五百五十句  新字旧仮名
    子規居士と余  新字新仮名
    進むべき俳句の道  新字旧仮名
    椿子物語  新字旧仮名
    俳句とはどんなものか  新字新仮名
    俳句の作りよう  新字新仮名
    俳句への道  新字新仮名
    六百句  新字新仮名
  72. 高見 順
    死の淵より  新字新仮名
  73. 高村 光太郎
    智恵子抄  新字旧仮名
    ぼろぼろな駝鳥  新字旧仮名
  74. 竹内 浩三
    あきらめろと云うが  新字新仮名
     新字新仮名
    ある夜  新字新仮名
    色のない旗  新字新仮名
    うたうたいは  新字新仮名
     新字新仮名
    演習一  新字新仮名
    演習二  新字新仮名
    おもちゃの汽車  新字新仮名
    金がきたら  新字新仮名
    帰還  新字新仮名
    愚の旗  新字新仮名
     新字新仮名
     新字新仮名
    行軍一  新字新仮名
    行軍二  新字新仮名
    口業  新字新仮名
    五月のように  新字新仮名
    こん畜生  新字新仮名
    しかられて  新字新仮名
    射撃について  新字新仮名
    十二ヶ月  新字新仮名
    白い雲  新字新仮名
    人生  新字新仮名
    空をかける  新字新仮名
    大正文化概論  新字新仮名
    チャイコフスキイのトリオ  新字新仮名
    泥葬  新字新仮名
    手紙  新字新仮名
    東京  新字新仮名
    トスカニニのエロイカ  新字新仮名
    日本が見えない  新字新仮名
    入営のことば  新字新仮名
    冬に死す  新字新仮名
    兵営の桜  新字新仮名
    望郷  新字新仮名
    ぼくもいくさに征くのだけれど  新字新仮名
    北海に  新字新仮名
    骨のうたう(原型)  新字新仮名
    街角の飯屋で  新字新仮名
    三ツ星さん  新字新仮名
    南からの種子  新字新仮名
     新字新仮名
    メンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルト  新字新仮名
    モオツアルトのシンホニイ四〇番  新字新仮名
    YAMA  その他
    夕焼け  新字新仮名
    夜汽車の中で  新字新仮名
    よく生きてきたと思う  新字新仮名
    横町の食堂で  新字新仮名
    夜通し風がふいていた  新字新仮名
  75. 竹久 夢二
    コドモノスケッチ帖 動物園にて  新字旧仮名
    桜さく島 春のかはたれ  新字旧仮名
    桜さく島 見知らぬ世界  新字旧仮名
    どんたく 絵入り小唄集  新字旧仮名
  76. 陀田 勘助
    ある日  新字新仮名
    おれの飛行船  新字新仮名
    全体の一人  新字新仮名
    断片  新字新仮名
    たんぽぽとおれの感傷  新字新仮名
    手をさし延べよう!  新字新仮名
    春がふたたび牢獄にやってきた!  新字新仮名
    二人の子持ちになった労働者のおっ母あに送る  新字新仮名
  77. 立原 道造
    暁と夕の詩  新字旧仮名
    優しき歌 Ⅰ・Ⅱ  新字旧仮名
    萱草に寄す  新字旧仮名
  78. 田辺 孝次
    抒情小曲集 03 序  新字旧仮名
  79. 種田 山頭火
    英語対訳版草木塔抄他/Fire on the Mountain (三浦 久、グリーン ジェイムズ) 新字旧仮名
    片隅の幸福  新字新仮名
    行乞記 05 室積行乞  新字旧仮名
    行乞記 06 北九州行乞  新字旧仮名
    行乞記 10 仙崎  新字旧仮名
    行乞記 12 広島・尾道  新字旧仮名
    草と虫とそして  新字新仮名
    鎖ペンを握って ――三月十九日 夜――  山頭火  新字新仮名
    砕けた瓦 (或る男の手帳から)  新字新仮名
    其中日記 01 (一)  新字旧仮名
    其中日記 02 (二)  新字旧仮名
    其中日記 03 (三)  新字旧仮名
    其中日記 04 (四)  新字旧仮名
    其中日記 05 (五)  新字旧仮名
    其中日記 06 (六)  新字旧仮名
    其中日記 07 (七)  新字旧仮名
    其中日記 08 (八)  新字旧仮名
    其中日記 09 (九)  新字旧仮名
    其中日記 10 (十)  新字旧仮名
    其中日記 11 (十一)  新字旧仮名
    其中日記 12 (十二)  新字旧仮名
    其中日記 13 (十三)  新字旧仮名
    其中日記 14 (十三の続)  新字旧仮名
    其中日記 15 (十四)  新字旧仮名
    其中日記 16 (十五)  新字旧仮名
    最近の感想  新字新仮名
    雑記  新字新仮名
    雑信(一)  新字新仮名
    雑信(二)  新字新仮名
    三八九雑記  新字新仮名
    述懐  新字新仮名
    白い花  新字新仮名
    白い路  新字新仮名
    草木塔  新字新仮名
    草木塔  新字旧仮名
    旅日記  新字旧仮名
    旅日記 02 昭和十三年  新字旧仮名
    旅日記 03 昭和十四年  新字旧仮名
    漬物の味〔扉の言葉〕  新字新仮名
    独慎〔扉の言葉〕  新字新仮名
    寝床〔扉の言葉〕  新字新仮名
    俳句に於ける象徴的表現  新字新仮名
    『鉢の子』から『其中庵』まで  新字新仮名
    故郷〔扉の言葉〕  新字新仮名
    遍路の正月  新字新仮名
    歩々到着  新字新仮名
    松山日記  新字旧仮名
    水〔扉の言葉〕  新字新仮名
    道〔扉の言葉〕  新字新仮名
    物を大切にする心  新字新仮名
    夜長ノート  新字新仮名
    私の生活  新字新仮名
    私の生活(二)  新字新仮名
    私を語る ――(消息に代えて)――  新字新仮名
  80. 辻 潤
    「享楽座」のぷろろぐ  新字新仮名
  81. 土田 杏村
    風は草木にささやいた 02 跋  旧字旧仮名
  82. 土田 耕平
    犬の子  新字旧仮名
    芝の芽  新字旧仮名
    八ノ字山  新字旧仮名
    バッタ  新字旧仮名
  83. 土谷 麓
    呪咀  新字新仮名
  84. 鶴 彬
    村へ行く  新字新仮名
  85. 寺田 寅彦
    短歌の詩形  新字新仮名
    天文と俳句  旧字旧仮名
    夏目先生の俳句と漢詩  新字新仮名
    俳諧瑣談  新字新仮名
    俳諧の本質的概論  新字新仮名
    俳句の型式とその進化  新字新仮名
    俳句の精神  新字新仮名
  86. 土井 晩翠
    新詩発生時代の思ひ出  旧字旧仮名
    天地有情  旧字旧仮名
  87. 峠 三吉
    原爆詩集  新字新仮名
  88. 富岡 誠
    杉よ! 眼の男よ!  旧字旧仮名
  89. 富沢 赤黄男
    天の狼  新字旧仮名
  90. 富田 木歩
    小さな旅  新字新仮名
  91. 富永 太郎
    COLLOQUE MOQUEUR Depuis que Maria ma quitte pour aller dans une autre etoile ―― Mallarme  新字旧仮名
    秋の悲歎  新字旧仮名
    遺産分配書  新字旧仮名
    横臥合掌  新字旧仮名
    画家の午後  新字旧仮名
    影絵  新字旧仮名
    警戒 C・Mに  新字旧仮名
    原始林の縁辺に於ける探険者 une ode  新字旧仮名
    頌歌  新字旧仮名
    焦燥  新字旧仮名
    深夜の道士  新字旧仮名
    即興  新字旧仮名
    大脳は厨房である  新字旧仮名
    煙草の歌  新字旧仮名
    断片  新字旧仮名
    鳥獣剥製所 一報告書  新字旧仮名
     新字旧仮名
    癲狂院外景  新字旧仮名
    熱情的なフーガ  新字旧仮名
    橋の上の自画像  新字旧仮名
    恥の歌  新字旧仮名
    晩春小曲  新字旧仮名
    PANTOMIME  新字旧仮名
    俯瞰景  新字旧仮名
    無題  新字旧仮名
    無題  新字旧仮名
    無題  新字旧仮名
    無題  新字旧仮名
    無題 京都 富倉次郎に  新字旧仮名
    ゆふべみた夢(Etude)  新字旧仮名
    夜の讃歌  新字旧仮名
    四行詩  新字旧仮名
    四行詩  新字旧仮名
    ランボオへ  新字旧仮名
  92. 豊島 与志雄
    「草野心平詩集」解説  新字新仮名
  93. 内藤 鳴雪
    鳴雪自叙伝  新字新仮名
  94. 長尾 高弘
    イギリス観光旅行  新字新仮名
    長い夢  新字新仮名
  95. 長沢 佑
    親父の言葉  新字新仮名
    白い魔の手  新字新仮名
    母へ  新字新仮名
    貧農のうたえる詩  新字新仮名
    蕗のとうを摘む子供等  新字新仮名
    レポーター  新字新仮名
  96. 中島 哀浪
    かき・みかん・かに  新字新仮名
  97. 中島 敦
    和歌でない歌  旧字旧仮名
    河馬  旧字旧仮名
  98. 中島 葉那子
    馬鈴薯階級の詩  新字新仮名
  99. 長塚 節
    竹の里人〔一〕  旧字旧仮名
    竹の里人〔三〕  旧字旧仮名
    竹の里人〔二〕  旧字旧仮名
    長塚節歌集 1 上  旧字旧仮名
    長塚節歌集 2 中  旧字旧仮名
    長塚節歌集 3 下  旧字旧仮名
    長塚節句集  旧字旧仮名
  100. 中浜 哲
    杉よ! 眼の男よ!  旧字旧仮名
  101. 中原 中也
    在りし日の歌 亡き児文也の霊に捧ぐ  新字旧仮名
    海の詩 ――人と海――  新字旧仮名
    河上に呈する詩論  新字旧仮名
    玩具の賦 昇平に  新字旧仮名
    感想  新字旧仮名
    菊岡久利著「貧時交」  新字旧仮名
    近時詩壇寸感  新字旧仮名
    草野心平詩集『母岩』  新字旧仮名
     新字旧仮名
    曇つた秋  新字旧仮名
    暗い天候  新字旧仮名
    桑名の駅  新字旧仮名
    コキューの憶ひ出  新字旧仮名
    酒場にて  新字旧仮名
    寒い夜の自我像  新字旧仮名
    詩集 浚渫船  新字旧仮名
    詩人は辛い  新字旧仮名
    詩壇への願ひ  新字旧仮名
    詩壇への抱負  新字旧仮名
    詩と現代  新字旧仮名
    詩と詩人  新字旧仮名
    詩と其の伝統  新字旧仮名
    詩に関する話  新字旧仮名
    死別の翌日  新字旧仮名
    書信  新字旧仮名
    詩論  新字旧仮名
    新短歌に就いて  新字旧仮名
    生と歌  新字旧仮名
     新字旧仮名
    早春散歩  新字旧仮名
    高橋新吉論  新字旧仮名
    疲れやつれた美しい顔  新字旧仮名
    (辛いこつた辛いこつた!)  新字旧仮名
    夏と悲運  新字旧仮名
    夏と私  新字旧仮名
    夏の夜の博覧会は、かなしからずや  新字旧仮名
    夏は青い空に……  新字旧仮名
    (七銭でバットを買つて)  新字旧仮名
    萩原朔太郎評論集 無からの抗争  新字旧仮名
    干物  新字旧仮名
    別離  新字旧仮名
    坊や  新字旧仮名
    星とピエロ  新字旧仮名
    宮沢賢治の詩  新字旧仮名
    宮沢賢治の世界  新字旧仮名
    山羊の歌  新字旧仮名
    夭折した富永太郎  新字旧仮名
  102. 仲村 渠
    明るい顔  新字旧仮名
    あなたの顔  新字旧仮名
    気象台風景  新字旧仮名
    月下市街図  新字旧仮名
    最後の手紙  新字旧仮名
    詩と詩集  新字旧仮名
    白い独楽  新字旧仮名
    睡眠  新字旧仮名
    日曜演奏後  新字旧仮名
    濡れる展望  新字旧仮名
    ねがひ  新字旧仮名
    伏兵  新字旧仮名
    港に沈んだ鉄片の希望  新字旧仮名
     新字旧仮名
  103. 中山 省三郎
    「孔雀船」解説  旧字旧仮名
  104. 新美 南吉
    明日  新字旧仮名
    一れつ  新字旧仮名
    井戸  新字旧仮名
    乳母車  新字旧仮名
    お月さまを  新字旧仮名
    カンテラ  新字旧仮名
     新字旧仮名
    仔牛  新字旧仮名
    苔人形  新字旧仮名
    ごろぜみ  新字旧仮名
     新字旧仮名
     新字旧仮名
    深呼吸  新字旧仮名
    雀の歌  新字旧仮名
    そりとランターン  新字旧仮名
    月から  新字旧仮名
    月の角笛  新字旧仮名
    デパートの窓  新字旧仮名
    どらが鳴る  新字旧仮名
    沼の家  新字旧仮名
     新字旧仮名
    ひかる  新字旧仮名
    ひなた  新字旧仮名
    よい家  新字旧仮名
    りんごの車  新字旧仮名
    輪まはし  新字旧仮名
  105. 西村 陽吉
    青い服の列  新字新仮名
    遥かなる憧憬  新字新仮名
    夕がたの人々  新字新仮名
  106. 根岸 正吉
    御国のために  新字新仮名
    落ちぬ血痕  新字新仮名
    織工  新字新仮名
    場外  新字新仮名
    須賀爺  新字新仮名
    労働者大会  新字新仮名
    我は労働者よ  新字新仮名
  107. 野口 雨情
    青い眼の人形  新字新仮名
    朝おき雀  新字旧仮名
    雨情民謡百篇  新字旧仮名
    大利根八十里を溯る  新字旧仮名
    おさんだいしよさま  新字旧仮名
    枯草  新字旧仮名
    極楽とんぼ  新字旧仮名
    沙上の夢  新字旧仮名
    十五夜お月さん  旧字旧仮名
    都会と田園  新字旧仮名
    のきばすずめ  新字旧仮名
    野口雨情民謡叢書 第一篇  新字旧仮名
    別後  新字旧仮名
    蛍の灯台  新字旧仮名
    未刊童謡  新字旧仮名
  108. 野村 吉哉
    調帯  新字新仮名
    鉄のシャフト  新字新仮名
  109. 萩原 朔太郎
    愛の詩集 01 孝子実伝  新字旧仮名
    愛の詩集 04 愛の詩集の終りに  新字旧仮名
    青いゆき  旧字旧仮名
    青猫  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    秋の日  旧字旧仮名
    雨の降る日 (兄のうたへる)  旧字旧仮名
    ありや二曲  旧字旧仮名
    田舎の時計他十二篇  新字旧仮名
    岩清水  旧字旧仮名
    岩魚 ――哀しきわがエレナにささぐ――  旧字旧仮名
    浮名  旧字旧仮名
    うすやみ  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    永日和讃  旧字旧仮名
    遠望  旧字旧仮名
    幼き妹に  旧字旧仮名
    街道  旧字旧仮名
    合唱  旧字旧仮名
    神に捧ぐる歌  旧字旧仮名
    からたちの垣根  旧字旧仮名
    歓魚夜曲  旧字旧仮名
    玩具箱 ―人形及び動物のいろいろとその生活―  旧字旧仮名
    感謝  旧字旧仮名
    感傷の塔  旧字旧仮名
    感傷品  旧字旧仮名
    記憶  旧字旧仮名
    ぎたる弾くひと  旧字旧仮名
    祈祷  旧字旧仮名
    祈祷 ――敍情小曲――  旧字旧仮名
    君が家  旧字旧仮名
    郷愁の詩人 与謝蕪村  新字新仮名
    近日所感  旧字旧仮名
    くさばな  旧字旧仮名
    供養  旧字旧仮名
    クリスマス  旧字旧仮名
    月蝕皆既  旧字旧仮名
    決闘  旧字旧仮名
    郊外  旧字旧仮名
    交歓記誌  旧字旧仮名
    孝子実伝 ―室生犀星に―  旧字旧仮名
    鉱夫の歌  旧字旧仮名
    古盃  旧字旧仮名
    小春  旧字旧仮名
    酒場にあつまる ――春のうた――  旧字旧仮名
    山頂  旧字旧仮名
    三人目の患者  旧字旧仮名
    疾患光路  旧字旧仮名
    詩の原理  新字新仮名
    詩の翻訳について  新字旧仮名
    秋日行語 〔菊もうららに〕  旧字旧仮名
    秋日行語 〔ちまた、ちまたを歩むとも〕  旧字旧仮名
    宿酔  旧字旧仮名
    宿命  旧字旧仮名
    受難日  旧字旧仮名
    純銀の賽  旧字旧仮名
    春日  旧字旧仮名
    春日詠嘆調  旧字旧仮名
    純情小曲集  旧字旧仮名
    春昼 ――敍情小曲――  旧字旧仮名
    巡礼紀行  旧字旧仮名
    小曲集 〔千鳥あし〕  旧字旧仮名
    小曲集 〔ほほづきよ〕  旧字旧仮名
    小説家の俳句 俳人としての芥川竜之介と室生犀星  新字旧仮名
    情慾  旧字旧仮名
    初夏の祈祷  旧字旧仮名
    敍情小曲  旧字旧仮名
    抒情小曲集 02 序  新字旧仮名
    真如  旧字旧仮名
    煤掃  旧字旧仮名
    絶句四章  旧字旧仮名
    絶望の足  旧字旧仮名
    早春  旧字旧仮名
    蒼天  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    竹の根の先を掘るひと  旧字旧仮名
    たびよりかへれる巡礼のうた  旧字旧仮名
    短歌  旧字旧仮名
    父の墓に詣でて  旧字旧仮名
    眺望する  旧字旧仮名
    蝶を夢む  旧字旧仮名
    月に吠える  新字旧仮名
     旧字旧仮名
    定本青猫  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    鉄橋橋下  旧字旧仮名
    都会と田舎  旧字旧仮名
    利根川の岸辺より  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    なにか知らねど  旧字旧仮名
    南京陥落の日に  旧字旧仮名
    俳句  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    春の来る頃  旧字旧仮名
    晩秋哀語  旧字旧仮名
    光る風景  旧字旧仮名
    秘仏  旧字旧仮名
    氷島  旧字旧仮名
    広瀬河畔を逍遥しつつ  旧字旧仮名
    便なき幼児のうたへる歌  旧字旧仮名
    諷詩 ―人魚詩社の人たちに与ふ―  旧字旧仮名
    ふぶき  旧字旧仮名
    吹雪  旧字旧仮名
    冬の情緒  新字旧仮名
    冬を待つひと  旧字旧仮名
    ふるさと  旧字旧仮名
    蛇苺  旧字旧仮名
    偏狂  旧字旧仮名
    放蕩の虫  旧字旧仮名
    暮春詠嘆調  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    蛍狩  旧字旧仮名
    磨かれたる金属の手  旧字旧仮名
    南の海へ行きます  旧字旧仮名
    昔の小出新道にて  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    紫色の感情にて  旧字旧仮名
     旧字旧仮名
    ものごころ  旧字旧仮名
    もみぢ  旧字旧仮名
    夜景  旧字旧仮名
    ゆく春  旧字旧仮名
    よき祖母上に  旧字旧仮名
    立秋  旧字旧仮名
    立秋 ――大沼竹太郎氏ニ捧グル詩――  旧字旧仮名
    旅上  旧字旧仮名
    霊智  旧字旧仮名
    黎明と樹木  旧字旧仮名
    若き尼たちの歩む路  旧字旧仮名
    別れ 旅の記念として、室生犀星に  旧字旧仮名
    和讃類纂  旧字旧仮名
    我れ何所へ行かん  旧字旧仮名
  110. 橋本 多佳子
    麦刈  新字旧仮名
  111. 長谷川 時雨
    九条武子  新字新仮名
    柳原燁子(白蓮)  新字新仮名
  112. 長谷川 伸
     新字新仮名
    身の上や  新字新仮名
  113. 服部 之総
    蓮月焼  新字新仮名
  114. 林 芙美子
    蒼馬を見たり 03 蒼馬を見たり  新字旧仮名
  115. 原 民喜
    原子爆弾  新字旧仮名
    原爆小景  新字旧仮名
    魔のひととき  新字旧仮名
  116. 原口 統三
    初期詩篇  新字新仮名
  117. 波立 一
    赤い腕章 ――俺らの警備隊に贈る――  新字新仮名
    運勢  新字新仮名
    檻の中  新字新仮名
    結党の焔  新字新仮名
    五月一日  新字新仮名
    動員令  新字新仮名
    夜明の集会  新字新仮名
  118. 久森 謙二
    山上冬芽  新字新仮名
  119. 平野 万里
    晶子鑑賞  新字旧仮名
  120. 広海 大治
    拡大されゆく国道前線  新字新仮名
    サガレンの浮浪者  新字新仮名
    章魚人夫  新字新仮名
  121. 福士 幸次郎
    鸚鵡 (フランス)  旧字旧仮名
    太陽の子  旧字旧仮名
    地方主義篇 (散文詩)  旧字旧仮名
    展望  旧字旧仮名
  122. 藤井 貞和
    日本の詩はどこにあるか・続  新字新仮名
  123. 逸見 猶吉
    逸見猶吉詩集  新字旧仮名
  124. 細井 和喜蔵
    作業機械  新字新仮名
    泥沼呪文  新字新仮名
  125. 堀 辰雄
    「青猫」について  旧字旧仮名
    萩原朔太郎  旧字旧仮名
  126. 槙村 浩
    明日はメーデー  新字新仮名
    誤って健康を伝えられた同志たちに  新字新仮名
    異郷なる中国の詩人たちに  新字新仮名
    生ける銃架 ――満洲駐屯軍兵卒に――  新字旧仮名
    板垣先生の銅像を拝して  新字旧仮名
    犬の一年  新字旧仮名
    うさぎの餅つき  新字旧仮名
    英雄ナポレオン  新字旧仮名
    大江満雄に  新字新仮名
    大きな夢  新字旧仮名
    小熊秀雄と藤原運  新字新仮名
    おさんどん  新字旧仮名
    お節供  新字旧仮名
    鏡川  新字旧仮名
    楽隊  新字旧仮名
    間島パルチザンの歌  新字旧仮名
    京都帝国大学(十四行詩)  新字新仮名
    獄中のコンミューンの戦士の詩を憶って  新字新仮名
    獄内にてドイツの同志を思う歌 ――高知牢獄にて――  新字新仮名
    四季  新字旧仮名
    詩諷 大江鉄麿諷射宣言  新字新仮名
    出征  新字旧仮名
    シュレジェンの織工によせて  新字新仮名
    人民詩人への戯詩  新字新仮名
    水車小屋  新字旧仮名
    青春 献じる詩(牢獄にて)  新字新仮名
    一九三二・二・二六 ―白テロに斃た××聯隊の革命的兵士に―  新字旧仮名
    田木繁に  新字新仮名
    ダッタン海峡 ――ダッタン海峡以南、北海道の牢獄にある人民××革命の同志たちに――  新字新仮名
    長詩 バイロン・ハイネ――獄中の一断想――  新字旧仮名
    テレモピレノ  新字旧仮名
    電灯と浦島  新字旧仮名
    同志下司順吉  新字新仮名
    同志古味峯次郎 ――現在高知牢獄紙折工なる同氏に――  新字新仮名
    長靴  新字新仮名
    野兎の歌  新字新仮名
    ハイカラさんとムカシさん  新字旧仮名
    ハンニバル雪のアルプ越  新字旧仮名
    母校を去るにのぞみて  新字旧仮名
    ポスト  新字新仮名
     新字旧仮名
    松の影  新字旧仮名
    毛利孟夫に  新字新仮名
    餅の歌 ――全農の林延造氏に――  新字新仮名
    森山啓に  新字新仮名
    郵便さん  新字旧仮名
    夢御殿  新字旧仮名
    養蚕の歌  新字旧仮名
  127. 槙本 楠郎
    赤い旗  旧字旧仮名
    おふくろへ  新字新仮名
    さらわれた兄よ ――残された妹の歌――  新字新仮名
    兵隊さん  旧字旧仮名
    本部の段々で  旧字旧仮名
  128. 正岡 容
    大正東京錦絵  新字旧仮名
    東京万花鏡  新字旧仮名
  129. 正岡 子規
    あきまろに答ふ  新字旧仮名
    曙覧の歌  新字新仮名
    歌よみに与ふる書  新字新仮名
    歌よみに与ふる書  新字旧仮名
    歌よみに与ふる書  旧字旧仮名
    寒山落木 巻一  旧字旧仮名
    句合の月  新字新仮名
    字余りの和歌俳句  旧字旧仮名
    すゞし  新字旧仮名
    旅の旅の旅  新字新仮名
    東西南北序  旧字旧仮名
    日光の紅葉  新字旧仮名
    俳諧大要  新字旧仮名
    俳句上の京と江戸  新字新仮名
    俳句の初歩  新字旧仮名
    俳人蕪村  新字新仮名
    俳人蕪村  新字旧仮名
    人々に答ふ  新字旧仮名
    再び歌よみに与ふる書  新字旧仮名
    古池の句の弁  新字旧仮名
    万葉集巻十六  旧字旧仮名
    万葉集を読む  旧字旧仮名
    夜寒十句  新字旧仮名
  130. 増田 雅子
    恋衣  新字旧仮名
  131. 町野 修三
    大伴家持論1 1(前編)  新字新仮名
    大伴家持論1 2(後編)  新字新仮名
  132. 松本 淳三
    ガンジよ  新字新仮名
    再生の日の海を眺めて ――その日牢獄を出でたる一革命家の歌える  新字新仮名
    血を越えてゆく  新字新仮名
    労働祭歌(Ⅰ)  新字新仮名
  133. 三木 清
    私の果樹園  新字新仮名
  134. 水谷 まさる
    歌時計 童謡集  旧字旧仮名
  135. 宮沢 賢治
    〔青びかる天弧のはてに〕  新字旧仮名
    青柳教諭を送る  新字旧仮名
    〔あくたうかべる朝の水〕  新字旧仮名
    〔雨ニモマケズ〕  新字旧仮名
    〔いざ渡せかし おいぼれめ〕  新字旧仮名
    イーハトーボ農学校の春  新字新仮名
    〔馬行き人行き自転車行きて〕  新字旧仮名
    駅長  新字旧仮名
     新字旧仮名
    会計課  新字旧仮名
    開墾  新字旧仮名
    開墾地  新字旧仮名
    〔かくまでに〕  新字旧仮名
    烏百態  新字旧仮名
    月天讃歌(擬古調)  新字旧仮名
    釜石よりの帰り  新字旧仮名
    看痾  新字旧仮名
    〔甘藍の球は弾けて〕  新字旧仮名
    機会  新字旧仮名
    饗宴  新字旧仮名
    〔くもにつらなるでこぼこがらす〕  新字旧仮名
    〔雲ふかく 山裳を曳けば〕  新字旧仮名
    〔雲を濾し〕  新字旧仮名
    〔郡属伊原忠右エ門〕  新字旧仮名
    訓導  新字旧仮名
    〔月光の鉛のなかに〕  新字旧仮名
    幻想  新字旧仮名
    県道  新字旧仮名
     新字旧仮名
    講後  新字旧仮名
    〔洪積の台のはてなる〕  新字旧仮名
    校庭  新字旧仮名
    国柱会  新字旧仮名
    〔こはドロミット洞窟の〕  新字旧仮名
    こゝろ  新字旧仮名
    〔こゝろの影を恐るなと〕  新字旧仮名
    〔このみちの醸すがごとく〕  新字旧仮名
    〔こんにやくの〕  新字旧仮名
    祭日〔二〕  新字旧仮名
    〔鷺はひかりの空に餓ゑ〕  新字旧仮名
    四八 黄泉路  新字旧仮名
    疾中  新字旧仮名
    詩ノート  新字旧仮名
    〔島わにあらき潮騒を〕  新字旧仮名
    〔霜枯れのトマトの気根〕  新字旧仮名
    〔霧降る萱の細みちに〕  新字旧仮名
    樹園  新字旧仮名
    〔棕梠の葉やゝに痙攣し〕  新字旧仮名
    春章作中判  新字旧仮名
    小祠  新字旧仮名
    職員室  新字旧仮名
    水部の線  新字旧仮名
    スタンレー探検隊に対する二人のコンゴー土人の演説  新字旧仮名
    隅田川  新字旧仮名
    製炭小屋  新字旧仮名
    〔聖なる窓〕  新字旧仮名
    雪峡  新字旧仮名
    〔せなうち痛み息熱く〕  新字旧仮名
    セレナーデ 恋歌  新字旧仮名
    僧園  新字旧仮名
    宗谷〔一〕  新字旧仮名
    宗谷〔二〕  新字旧仮名
    〔そのかたち収得に似て〕  新字旧仮名
    対酌  新字旧仮名
    宅地  新字旧仮名
    〔たゞかたくなのみをわぶる〕  新字旧仮名
    中尊寺〔二〕  新字旧仮名
    月夜のでんしんばしらの軍歌  新字旧仮名
    〔土をも掘らん汗もせん〕  新字旧仮名
    〔つめたき朝の真鍮に〕  新字旧仮名
    田園迷信  新字旧仮名
    〔ながれたり〕  新字旧仮名
    〔なべてはしけく よそほひて〕  新字旧仮名
    〔鉛のいろの冬海の〕  新字旧仮名
    農学校歌  新字旧仮名
    農民芸術の興隆  新字旧仮名
    雹雲砲手  新字旧仮名
    凾館港春夜光景  新字旧仮名
    八戸  新字旧仮名
    〔廿日月かざす刃は音無しの〕  新字旧仮名
    花巻農学校精神歌  新字旧仮名
    隼人  新字旧仮名
    春と修羅  新字新仮名
    『春と修羅』  新字旧仮名
    春と修羅 第三集  新字旧仮名
    春と修羅 第二集  新字旧仮名
    『春と修羅』補遺  新字旧仮名
    秘境  新字旧仮名
    〔卑屈の友らをいきどほろしく〕  新字旧仮名
    〔ひとひははかなくことばをくだし〕  新字旧仮名
    火の島  新字旧仮名
    病中幻想  新字旧仮名
    火渡り  新字旧仮名
    不軽菩薩  新字旧仮名
    〔二川こゝにて会したり〕  新字旧仮名
    文語詩稿 一百篇  新字旧仮名
    文語詩稿 五十篇  新字旧仮名
    星めぐりの歌  新字旧仮名
    〔ま青きそらの風をふるはし〕  新字旧仮名
    〔まひるつとめにまぎらひて〕  新字旧仮名
    〔モザイク成り〕  新字旧仮名
    〔最も親しき友らにさへこれを秘して〕  新字旧仮名
    〔館は台地のはななれば〕  新字旧仮名
    敗れし少年の歌へる  新字旧仮名
    遊園地工作  新字旧仮名
    〔夕陽は青めりかの山裾に〕  新字旧仮名
    〔ゆがみつゝ月は出で〕  新字旧仮名
    〔雪とひのきの坂上に〕  新字旧仮名
    〔弓のごとく〕  新字旧仮名
    百合を掘る  新字旧仮名
    楊林  新字旧仮名
    〔りんごのみきのはひのひかり〕  新字旧仮名
    〔昤々としてひかれるは〕  新字旧仮名
    〔われかのひとをこととふに〕  新字旧仮名
    〔われ聴衆に会釈して〕  新字旧仮名
    〔われはダルケを名乗れるものと〕  新字旧仮名
    〔われらが書に順ひて〕  新字旧仮名
    〔われらひとしく丘に立ち〕  新字旧仮名
  136. 宮本 百合子
    秋の夜  新字新仮名
    海辺小曲(一九二三年二月――)  新字新仮名
    歌集『仰日』の著者に  新字新仮名
    歌集『集団行進』に寄せて  新字新仮名
    片すみにかがむ死の影  新字新仮名
    五月の空  新字新仮名
    心の飛沫  新字新仮名
    小鳥の如き我は  新字新仮名
    初夏(一九二二年)  新字新仮名
    短歌習作  新字新仮名
    芭蕉について  新字新仮名
     新字新仮名
    よろこびはその道から  新字新仮名
  137. 三好 十郎
    山東へやった手紙  新字新仮名
    捨吉  旧字新仮名
    棺の後ろから  新字新仮名
    敗れて帰る俺達  新字新仮名
  138. 三好 達治
    測量船  新字旧仮名
    測量船拾遺  新字旧仮名
    万葉集の恋歌に就て  新字旧仮名
  139. 村山 槐多
    京都人の夜景色  新字旧仮名
  140. 村山 籌子
    〈あかい、やさしい はなもやうが〉  新字旧仮名
    〈あめがふつてくりや〉  新字旧仮名
    あめやさん  新字旧仮名
    うさぎのくだものや  新字旧仮名
    〈美しい王子様のおせなかに〉  新字旧仮名
    〈おかみさん〉  新字旧仮名
    おまゝごと  新字旧仮名
    オヤカン ト オナベ ト フライパン ノ ケンクワ  新字旧仮名
    かかし  新字旧仮名
    〈かみのすくない カテリーナ〉  新字旧仮名
    カハイイ 山羊サン  新字旧仮名
    きしやのしよくどう  新字旧仮名
    ギツコン バツタン  新字旧仮名
    コイヌ  新字旧仮名
    チユウちやんのおたんじやう日  新字旧仮名
    トントンピーピ  新字旧仮名
    一人 二人  新字旧仮名
    ポックリ キノクツ  新字旧仮名
    ミミヅクサン  新字旧仮名
    みみず先生の歌  新字新仮名
    木馬  新字旧仮名
    もしも、あめのかはりに  新字旧仮名
    ユキ ノ トンネル  新字旧仮名
    雪のよる  新字旧仮名
    ワタシハ ジヤガイモ  新字旧仮名
  141. 室生 犀星
    愛の詩集 03 愛の詩集  新字旧仮名
    老いたるえびのうた  新字新仮名
    抒情小曲集 04 抒情小曲集  新字旧仮名
    俳句は老人文学ではない  新字旧仮名
    忘春詩集 02 忘春詩集  新字旧仮名
  142. 百田 宗治
    君達に送る――新しい民衆の精神 ――雑誌『民衆』の創刊号に――  新字新仮名
    騒擾の上に  新字新仮名
    地を掘る人達に  新字新仮名
    夕暮の別荘地に歩み入る兵士たち  新字新仮名
    労働の精神  新字新仮名
    露西亜よ汝は飛ぶ  新字新仮名
    五月祭の朝  新字新仮名
  143. 森 鴎外
    俳句と云ふもの  新字旧仮名
  144. 森 林太郎
    横浜市歌  新字新仮名
  145. 八木 重吉
    秋の瞳  新字旧仮名
    貧しき信徒  新字新仮名
  146. 山川 登美子
    恋衣  新字旧仮名
  147. 山之口 貘
    自伝  新字旧仮名
    詩とはなにか  新字新仮名
    つまり詩は亡びる  新字新仮名
    私の青年時代  新字新仮名
  148. 山村 暮鳥
    雨の歌  新字旧仮名
    或る淫売婦におくる詩  新字新仮名
    筏乗り  新字旧仮名
    稲かけ  新字旧仮名
    海辺にて  新字旧仮名
    おや雀  新字旧仮名
    風は草木にささやいた 01 風は草木にささやいた  旧字旧仮名
    鰹釣り  新字旧仮名
     旧字旧仮名
    時雨  新字旧仮名
    聖三稜玻璃  旧字旧仮名
    田圃にて  新字旧仮名
     新字旧仮名
    手ぶくろ  新字旧仮名
     新字旧仮名
     新字旧仮名
     新字旧仮名
     新字旧仮名
    春の海のうた  新字旧仮名
     新字旧仮名
    風景 純銀もざいく  新字旧仮名
    冬の木木  新字旧仮名
    窓にて  新字新仮名
    港の唄  新字旧仮名
    昔語り  新字旧仮名
    百舌鳥  新字旧仮名
     新字旧仮名
    雪虫の唄  新字旧仮名
    葭切鳥  新字旧仮名
  149. 夢野 久作
    月蝕  新字新仮名
    猟奇歌  新字旧仮名
    良心・第一義  新字新仮名
  150. 横瀬 夜雨
    筑波ねのほとり  旧字旧仮名
    花守  旧字旧仮名
  151. 与謝野 晶子
    晶子詩篇全集  新字旧仮名
    晶子詩篇全集拾遺  新字旧仮名
    恋衣  新字旧仮名
    註釈与謝野寛全集  新字旧仮名
    舞姫  新字旧仮名
    満蒙遊記 附 満蒙の歌  新字旧仮名
    みだれ髪  新字旧仮名
    みだれ髪(昭和8年)  旧字旧仮名
    みだれ髪(明治34年)  旧字旧仮名
  152. 与謝野 寛
    梅原良三郎氏のモンマルトルの画室  新字旧仮名
    失楽  新字旧仮名
    南洋館  新字旧仮名
    満蒙遊記 附 満蒙の歌  新字旧仮名
    妄動  新字旧仮名
    “MONICO”  新字旧仮名
    礼厳法師歌集 (与謝野寛) 新字旧仮名
  153. 与謝野 礼厳
    礼厳法師歌集 (与謝野寛) 新字旧仮名
  154. 吉井 勇
    酔狂録  新字旧仮名
  155. 若山 牧水
    樹木とその葉 01 序文に代へてうたへる歌十首  旧字旧仮名
    小さな鶯  旧字旧仮名
  156. 和辻 哲郎
    歌集『涌井』を読む  新字新仮名

もどる分野別トップ青空文庫トップ このサイトについて